アフィカスじゃないブログがきちんとBitcoin値上がりを説明する。

アフィカスじゃないブログがきちんとBitcoin値上がりを説明する。

なまはげです。
最近Bitcoinが値上がりしていますね。
ものすごい久しぶりに5000ドルを超えたことも話題になりました。これ、なんででしょうか?

「Bitcoin 値上がり 理由」で検索するととんでもないことを書いているアフィカス野郎が目立つのできちんと解説したいと思います。

Bitcoinの値上がりの概要

皆さんご存知かもしれませんが、3500ドル前後を見ていたBicoinは4/2から急激に高騰し、4000ドルを突破、果てには5000ドルを突破してまだなお高止まりしています。
4/8現在の価格は5300ドル付近です。
それに従ってETHやBCHなど他の主要通貨も値上がりし、4/3(日本時間)は主要通貨(時価総額トップ10)は全て前日比で値上がりという凄まじい伸びっぷりを見せました。

一日の伸びだけ見たら過去最高という凄まじさです。

アフィカスのモノマネ

さあ、アフィカスがこの原因をどう書いているのかちょっと見て見ましょう。(流石に一部文章変更しています笑)

原因としては、2019年から金融庁の規制が徐々に緩和してきたことや「楽天」や「Yahoo!」などの大手企業が続々と仮想通貨事業に参入し始めたなど、

日本国内における仮想通貨の期待感が大きく高まってきていることなどが考えられます。

仮想通貨に興味があるけど、なかなか始められずにいる方は今が仮想通貨を始めるチャンスと言えるでしょう。

乙。
どう考えても下の取引所のバナー踏ませたいだけじゃん。
何が「始めるチャンスと言えるでしょう」やねん。
こーゆーNaverまとめとかにありがちな『〜でしょう(100%主観)』みたいな構文ムカつくねん。

確かに書いてあることは全て事実です。
ですがそもそもBitcoinの市場動向は日本の影響も大きいとはいえ、こんなパワーを持っているわけではありません。
さらにもう一度上の章の「1日の値上がり幅が過去最高」という所に注目してください。

規制が「徐々に」弱まる、とか大手企業が参入し「始めた」とかそんな弱い要因で一気に値上がりするわけがありません。

もっと誰かの”意図”がそこに隠れていると考えた方が自然です。

二週間前から突然大量のウォレットが動き出した

では、何が要因なのでしょうか。

面白いデータがあります。
実は二週間前である3/15から過去1〜6ヶ月間動いていないアドレスの量が突如半分以下になり、Bitcoinの動きが急に活発になったのです。
下の図を見てください(図はブルームバーグのデータを元に作成

縦軸は使われていないアドレスが保有しているBitcoinの量です。
3/15から突如8割近く減少していることがわかります。
これらは単一、もしくは何かしらで繋がっている巨大な資金力を持つ複数の団体であることがわかります。

まるでもうすぐ売り時が近づいていることを知って「waking up(ブルームバーグからの引用)」しているようです。

どうやらアフィカスではなく、「何者かの意図による値上がり」という線が真実味を帯びてきました。
では「誰がどのように」やったのかという点を見ていきましょう。

ヘッジファンドのアルゴリズム取引が犯人か

4/2、突然Bitrcoinの三つの取引所で1億ドルの取引が開始された。

この顧客は小刻みに売買を繰り返し、その動き方からおそらく「アルゴリズム取引」ではないかと言われている。

1億ドルが突然動き出したらそりゃあ値上がりするわ、という感じです。

おそらくヘッジファンドによる行為だろうと予測されています。

Bitcoinの見通しと問題点

Bitcoinは現状価格を維持していますが、いつ急激な値下がりをしてもおかしくありません。

なぜなら今回の値上がりを牽引したのは間違いなくヘッジファンドであり、彼らは大量のBitcoinを突然市場に流し込んで価格を釣り上げる連中です。
いつ大量に売り逃げされてもおかしくありません。

さらには買われすぎを示す兆候もあり、そのレベルは20000ドルを超えた2017年12月レベルという報道もあります。

ここから見えることとして、今回はファンダメンタル的な要素は少なく急速な値下がりは十分考えられることであるということです。

また、熱しやすい上にまだ市場規模が小さい仮想通貨市場は、価格操作に弱いということも露呈したように思われます。
従ってまたBitcoin ETFが米国証券委員会(SEC)に却下される可能性は十分高いと思います。

さらにBitcoin値上がりと関連してほとんどの通貨が一気に値上がりしたことも、仮想通貨市場の脆弱性をあらわにしました。
つまり、全ての通貨がBitcoinとの相関が高く、ポートフォリオが成り立たない上に市場としてロバストでは無いということです。

あとアフィカスはクソ。

 

参照元

https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-04-02/algo-hedge-funds-join-cast-of-suspects-seen-behind-bitcoin-surge?srnd=cryptocurrencies

https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-04-03/bitcoin-guppies-were-stirring-even-before-this-week-s-surge?srnd=cryptocurrencies
https://coinmarketcap.com/